ウェルネスフットケアラボへようこそ

石井園子ウェルネスフットケアラボへようこそ
足は大地に触れる唯一のからだの部分

全ての運動の基本となる
歩くこと。
それを支えているのは

大地に唯一触れている部分です。

私たちが行きたいところへ
自由にカラダを運んでくれる足。

第2の心臓と言われるように、
血液の循環を助けている足。

そして大地のエネルギーを受け取っているのも足

私たちが生きていく上でとても大切な足。
あなたの足は健康ですか?

足はカラダの土台となるところ。
家で例えれば、
土台の不具合は上に建っている家屋の歪みに繋がります。

あなたのカラダも同様に、
足という土台の不具合がカラダの歪みとなり、
腰痛や膝の痛み、
足のむくみやカラダの倦怠感など
カラダの不調の原因かもしれません。

そして、
大地からのエネルギーを取り入れやすい部分が
足の裏と言われています。

血流が悪いと冷えや血栓が出来るように、
気のエネルギーの循環が悪いと、
なぜかやる気が出ない
なんとなく、だるさが抜けないなど、
東洋医学でいう未病の状態が続くこともあると言われます。

「気血水」

「気」は生きる素のエネルギー
「血」は血液
「水」はリンパ液などの体液のこと。

「気血水」この流れのいずれかが滞ると
未病の状態が出てくると言われています。

大地に接している足の裏は、この中の「気」のエネルギーを
大地から取り込むことができる場所でもあるのです。

自分の足で
自分の為に、
自分の人生を歩き続ける。

「歩くことは自分らしく生きること」

そして、自分の足で歩くことは、
周りの人の手を煩わせることが無いということ。
私の意志で、自由に動けるということは、
周りの大切な人も幸せにすることに繋がります!

「大切な人を幸せにすること」

そのために
石井園子ウェルネスフットケアラボは、
あなたの足と向き合っていきます。

あなたの足は健康ですか?

施術するのは私、石井園子です。